生誕公演入れなかったら(笑)

40目前・燃焼系
   
たぶんただの日記…なのか!?と言いつつ言葉のあやだったりなんだり

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author : スポンサードリンク
- | -
8月になりましたね。
 先日の読書会でも少し話に上がりましたが、

8月は命を考える日が多いようです。

日航機墜落事故(高天原山なのですね。御巣鷹の尾根と命名されましたが)
広島・長崎の原爆投下
旧盆
終戦記念日

書きながら小中では、登校日などがあったので、
8/6・8/9・8/15であることは当たり前のようだったのに
社会に出て夏休みってなんだい?の生活に慣れると

ちょっと思い出さないといけないような日になってしまった気もします。

まぁそんな8月を迎えるので、久々に普通の小説でも読むかと
百田尚樹さんの永遠の0を購入し、読み始めたのが7/29の夜
で、7/30は仕事に行ったのですが続きが気になって帰ってから一気読み(笑)

もっとじっくり読もうと思ってたのに…(笑)

私の年になると戦争というものは祖父の代の話で
ぎりぎり父母は戦後生まれということになります。

思えば、まだ小さい頃に祖父から戦地の話を少しだけ
聞いたことがあったように思えるのですが、
いかんせん、語彙が全くない幼少期ですから
理解できてなかったでしょう。

もう少し大きくなってから聞いておけばよかったなと
少なからず後悔をしました。

当時は、ひまわりが咲き並び、虫取り網を片手に走り回る少年が
町のあちらこちらで見受けられ、

早朝から山に出かけ、スズメバチやマムシに気を付けて
カブトムシやクワガタをとっていたなぁ。

体罰なんて考えたこともなく、でも暴力は存在し、
殺傷・爆発と色々あったけれどなんとなく大きくなったなぁなんて(笑)

今、見渡すと、コンクリートに固められた街の中で
窮屈な人々が血走った眼で闊歩しているんじゃないかと恐怖し
連日、人の命が無駄に殺められ、何食わぬ顔で明日がやってくる

なにがどう間違ってしまったのだろうか、
じわじわと、ゆっくりと、しかし確実にあの頃から、
この国は何かに侵されてしまったのか、それとも
大切な何かを失ってしまったのか。

みなで楽しむこともなく、小さなコミュニティにおいて
どうでもよい事が面白おかしく感じ、
そのコミュニティ内の常識が世間に何が問題なの?と
解き放たれる。

そんなニュースが絶え間なく繰り広げられている今。

個を尊重するといった結果、孤立し、小さな世界でのみでしか生きられない
そんなわずかなスキルだけしか気付かせない世界になってしまっていないだろうか。


命ってなんでしょうね。

叩くと関連するのかと思っていたら
口+令 との事。

つまり言いつけるとか、おきてと言う意味

不思議ですね。


そんな事をふっと考える日を設けてみてもよいかなと思った
8月の暑い日でございました。

徒然 | 12:57 | author : せつら
comments(0) | trackbacks(0)
パンドラの箱と読み手の誤解
 最近、マスコミ各社のスクープ合戦の影響か、
とにかくマイナスイメージを前面に持ってこようと言う動きが
多すぎるんじゃないかと思う(笑)

しかし、語彙力の問題なのか、希望的観測なのか
記者自身がそうであって欲しいというバイアスをかけての
読み解きが先行しているのではないかとも思う。

一般消費者の元に原文・全文が届けば
誤解も少ないのでしょうが、
切り取られた情報ははっきり言って
解釈次第であると思わざるを得ない今日この頃。

------------------------------------------------------------
さて、関連するのかしないのか、
前々から気になっていたパンドラの箱の話。

よくよく考えると、厄災が詰め込まれていたはずなのに
なんで希望が残るのさ??と言う所から
ちょっと調べなきゃなぁと思って数ヶ月(笑)

やっとそうだったと思いだして調べたのが先月(笑)

さて、そもそもパンドラの箱ってなんだいってことですが・・・(笑)

------------------------------------------------------------
・ギリシャ神話のお話です。
神々の色々いざこざがあって(笑)ゼウス率いるオリンポス神族が主権を握るんですが、
その前の神族のティタン族のプロメテウスさんがですね、
人類に火をプレゼントするわけです。
プロメテウスの火ですね。
今は原子力の事を第二のプロメテウスの火と言うこともあります。

で、当時野郎しかいない人類なんですけどね、まぁ火から
より強大な力を得て攻めてこられても困っちゃうってことで
ゼウスがですねぇ・・・最初の女性、パンドーラを泥から作ってもらったんです。
で、その子を、プロメテウスの弟さんに送っちゃう訳ですよ。

なにぶん、色んな神様たちから恩恵をもらってベッピンさんだった
パンドーラですから、プロメテウスの弟のエピメテウスは、いちころだったようです(笑)

んでもって、そのパンドーラが神々から貰った壺が、
「パンドラの箱」と言われているもので、
うっかり開けちゃったら、世界中に沢山の災いが散らばったってことです。

さて、じゃぁその箱?壺?に残っていたのは何かって言うと、

エルピス君という、ちょっとシャイボーイ。

プレスリーとは全く関係のないエルピス君ですが、
これがよく「希望が残った」とされている話なのです。

えーっとエルピス君そのものが希望ってわけでは無いのですが、
色々な解釈の結果希望が残ったとされています。
じゃないとなんで厄災ばっかり入った箱に希望が入っていたのさって
ことになる訳です。
むしろ、箱に残った結果、世の中には希望が残ったと言う方が
正しいのでしょう。

じゃあエルピスって何?って話ですが、
『予兆』『期待』『希望』と訳されているようですが、
先ほども書いたように、マイナス要素が詰まった壺なので、
希望が散らばってもねぇと言う話。
※希望があるから人は不幸なんだと言う説もあるから
 それはそれで正しいのかもしれません。

しかしながら、この場合、予兆や予知といった部類の方が
しっくりくるようです。

いわゆる未来は分らないから希望がある。
未来を信じて生きて行こうという話が、
未来が見えてしまったがために、強く生きていけないってことを
指すのではって考え方。


確かに、宝くじやギャンブルならいざ知らず、その他の事については
あまりはっきりとわからないから良いのであって、
明日車に乗ると事故にあうとか分りすぎているのは
身動きが取れなくなる特異な状況になるでしょう。

そんな訳で、その未来予知が壺に残ったことで、
世界には希望が残ったと言うわけです。

さて、ゼウス含めたオリンポスの神々は
わざと、世界に希望を残したのではないか…と言う考え方も
あるのですが、希望をプラスにとらえて読めば
『希望が残った!』ですが、

希望をマイナス(希望があるから人は疲弊する)ととらえれば
『希望を残されてしまった』ともなるわけで、

本当に読み手の期待感や感情によって受け取り方は
変るのではないでしょうか。

------------------------------------------------------------

まぁそんな訳で、様々な話題を様々な視点、立場、信条で
多角的に見て、本当のところはどうだろう?と自分で考えられるように
日々気を付けて行きたい今日この頃ですね。








徒然 | 18:48 | author : せつら
comments(0) | trackbacks(0)
リベンジ
今日は、ランチでリベンジ(笑)

アイスコーヒー氷抜きを頼む。
冷たいとお腹こわすからね。
ぬるくなりますがと言うか何時もの質問に
大丈夫ですと力強く答えましたよ(笑)


はい、来た


氷……おい!
徒然 | 14:35 | author : せつら
comments(0) | trackbacks(0)
朝マクドで感じた接客力って、結局人間力だよねって話
 久々の投稿ですよっと。

さて、今日は朝から学びましたよ

今日も今日とて朝マクド。
以前、チーズマフィン事件があってしばらく控えていましたが、
もう1年位したら結局朝マクド復活みたいな
(チーズマフィン事件はこちら

それで、今日は何があったかと言うと・・・

いつものごとく
ソーセージマフィンのコンビに
 チキンクリスプマフィン単品を追加で
   ドリンクはアイスコーヒー氷なしで

と頼んで、300円を渡す。

ここまではいつもと一緒。

で、コーヒーがトレイにのり

その後、1つハンバーガーがのり・・・

 お待たせしました〜〜〜(スマイル)

えーーーと、1つしかないんですけど・・・って

 これ、ソーセージエッグマフィンって書いてあるし!!!

で、2秒間で色々考えましたが、私、1つじゃ足りません。
なので、意を決して言ったのです!!

あの〜〜ソーセージマフィンとチキンクリスプマフィンを頼んだんですけど・・・

と、ここからが本題です。
レジは新人のバイトの子だったようですが、
ソーセージエッグマフィンを置いたのはちょっと偉そうな人
で、その偉そうな人が、キッとバイトさんを睨んだのです。
で、間違えてソーセージエッグマフィンを押しちゃったの?
プンスカプンスカ(なんて言ってたか良くわからなかった)

で、私はですね。。。

そのまま放置なのですよ。
どうしたらいいんですか?
私は、どうすればいいんですか???
朝、短い時間で食べられるとこチョイスですよぉぉぉぉ!

ってことでしばらく待っても、私に対して何も無いので
聞いてみました。

「あの〜〜?」
「はい?」ちょっと怪訝そう
「いえ、このエッグマフィンはどうすれば??」
「あっ!」

といってですね・・・

しゅっと左手が伸びてきたかと思いきや、
むんずとソーセージエッグマフィンをつかみ

そして、バシュン! とカウンター下にあるのであろうゴミ箱に投げ捨てる!!!

『まじかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!』
俺が、違いますよって言ったばっかりに廃棄!
あのソーセージになった豚さんごめん
パンズごめん、卵ごめん!!!!!!!!!

なんで、俺の方が罪悪感にかられらなあかんねーーーーーん!!

いや、びっくりですわ。

正に人間力の問題。

和田さんが常々仰ってる、営業力は人間力

それと同じく接客力も人間力だなと。

まいった。朝から飯はまずいは、罪悪感にかられるは
ぎりぎりになってしまうはで・・・良い勉強になりました。
徒然 | 23:36 | author : せつら
comments(0) | trackbacks(0)
過程が大事なのか結果が全てか
 何かが始まり、何かが終わるとき、

よく耳にする言葉。

「結果がでなければ意味がない」

「過程が大事」

さて、どちらが正しいのだろうと・・・考えることはあまりないのですが(笑)

よく聞かれます。

「過程を大事にしろって言われますが、
結果が出なかったら一緒じゃないですか!」

『うん、そうだねぇ』

「結果を出しても、過程がダメだったら
それじゃないって言うじゃないですか!」

『うん、そうだねぇ』

「結局どっちなんですか!!」


まぁ、こんな感じ。

さて、過程を大事にしたうえで到達する結果と
偶々でた結果。

その一部だけをみると同じかもしれないけれど、
もっと大きな視野でみると全然違う可能性を
どうして考えないのか。


例えば、印刷物を物凄く拡大すれば、
それは基本的な色の点にしかならない。
どれも似たような、何だかわからない点でしかない。
しかし、全体を見渡すと、それは山岳風景であったり、
人物であったりと全く異なったものとなる。

印刷物で言えば、どこまで引いてみる事ができるか。
これは時間という軸を持って来る事なのかもしれない。

逆に言うと、ある時点では結果は出ていなくても
過程が正しければ、その先で結果が出る事もある。

また、期限設定があるものであれば
次回、どうすればよいか考える糧になる。

そう、立ち止まらなければ、
結果はそのうち出てくるのである。

そう思う。

ただ、人の命は有限ですから
いつか結果がでる、いつか結果がでる・・・
というのも問題です。

マイルストーンの大きさと期間を見直し
小さな成功を重ねることで
より確かな

過程と、結果にたどりつけるものだと
私は思うのです。
徒然 | 08:22 | author : せつら
comments(0) | trackbacks(0)
 
CALENDAR
 
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECOMMEND
 
iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 780
iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 780 (JUGEMレビュー »)

ルンバ。空き時間を作るツールと思えばとても素敵なマシーン
 
RECOMMEND
 
 
RECOMMEND
 
完全無欠のマネジャーマニュアル
完全無欠のマネジャーマニュアル (JUGEMレビュー »)
ブライアン・トレーシー
きこ書房!やる〜〜。これは読んでて浸みてくる
 
RECOMMEND
 
マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則 (JUGEMレビュー »)
P・F. ドラッカー,上田 惇生
上記、「もし高校野球の〜」を読んだ後に読み返すと、わかりやすいかも。
 
RECOMMEND
 
一言変えるだけで!もっと人に好かれる話し方
一言変えるだけで!もっと人に好かれる話し方 (JUGEMレビュー »)
和田 裕美
嫌われないために話し方を変えるのではなく、好きだからこんな話し方をしようと考える。こちらから好意を持つことで、結果好意が帰ってくる。
 
RECOMMEND
 
人生を好転させる「新・陽転思考」
人生を好転させる「新・陽転思考」 (JUGEMレビュー »)
和田裕美
昨日、何気にamazon検索してたら、予約受付中になっていました。思わず予約をしてしまいました。「本を読んだくらいで人生が変るわけがない!」いい、帯びタイトルだなぁと思います。読んだだけで変るなら、世の中もっと極端ですしね(笑)届くのが楽しみです♪
 
NEW ENTRIES
 
 
CATEGORIES
 
 
ARCHIVES
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
RECENT TRACKBACK
 
 
LINKS
 
 
PROFILE
 
 
PAGETOP  


スポーツ医学の先端を行く
アメリカで開発された
体機能調整
トレーニング器具